マンション学

一般社団法人日本マンション学会の機関誌(学術論文誌)である「マンション学」は、年3回発行されています。うち、4月に発行されるものは「大会特集号」として、学術大会において発表する会員の論文を掲載しています。
他の2冊は、時節のマンション問題をテーマとした特集号で、正会員を中心とした論文や報告書や、そのテーマに造詣の深い専門家や行政担当者からもご投稿いただき、大変実のある論文集となっています。
会員の皆様には無償で配付されます。
なお、在庫に限りがありますが、バックナンバーのご購入をご希望の方は以下にご連絡ください。

  • 21号~最新号 購入申込書にご記入の上、FAX.03-5798-7258 にてお申し込み下さい。
    なお、お申し込みに関するご確認等は、TEL.03-5798-7257 までお問い合わせ下さい。
  • 1号~20号をお求めの際は、日本マンション学会事務局(TEL.03-6206-4668)までお問合せ下さい(在庫僅少、もしくは在庫切れのため)
    マンション学購入申込書

     

最新号

マンション学68号 2021.2(特集:マンションと新型コロナウイルス感染症対策)

  • 趣旨説明 ・・・ 角田光隆

■行政の視点から

  • 新型コロナウイルス感染症に対する注意喚起      ・・・ 米満東一郎

■福祉関係の視点から

  • 夢見る力は失くさない-市民として取り組む活動の報告  ・・・ 山口伸子
  • 感染症と地域支援-支え合い活動の中での感染症対策   ・・・ 中島   絢
  • 新型コロナウイルス感染症に思うこと          ・・・ 川端洋子

■管理会社の視点から

  • マンション管理業におけるコロナ禍対応         ・・・ 梅津   潤

■管理組合・自治会等の視点から

  • コロナ禍と団地型マンション-札幌市山鼻サンタウンの場合- ・・・ 齋藤   裕
  • コロナ禍・緊急事態宣言下の管理組合
    -閉じこもって、見えてきたもの-           ・・・ 吉村順一
  • 県ドリームハイツの感染症対策             ・・・ 大越喜彦
  • 管理組合における人権問題
    -新型コロナウイルス感染の拡大を受けて-       ・・・ 内田耕司
  • 迅速な意思決定とわかりやすい周知の徹底
    -パークシティ溝の口の新型コロナウイルス感染防止への取り組み- ・・・ 櫻井良雄
  • 「コンクリート長屋」(集合住宅)における新型コロナウイルス感染症への挑戦
    -感染者公表の葛藤・個人情報取扱いの難しさ-     ・・・ 日置一夫
  • Withコロナの管理組合運営とコミュニティの実態と今後の展望
    -アンケート調査から導いた5つの提言-   ・・・ 廣田信子・大滝純志
  • 分譲マンションにおける新型コロナウイルス感染症に対する個人生活
    および組織活動に関する行動指針            ・・・ 角田光隆

 

  • 学会通信

バックナンバー

ページトップへ