学会の活動

マンション学会学術大会

本会は、毎年4月に全国の会員を対象とした学術大会を開催しています。
この大会は、メインシンポジウムといくつかの分科会、会員交流会(懇親会)を中心に構成し、このほか、大会開催地の特徴的な団地見学会やプレシンポジウム、相談会などを組み合わせて開催されます。
会員の皆様は、それぞれの研究成果をこの大会で発表することができます。
また、一般の皆様もメインシンポジウムやご関心のある分科会にもご参加いただけます。
毎年開催地が異なりますので、現地の会員や一般の参加者の皆様と情報交換を行うことができます。
学術大会は、本会の会員が一堂に会する最大のイベントです。
ふるってご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 


第29回 大阪大会

※未だ終わりの見えない新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みまして
 オンライン形式での開催とさせて頂く予定となっております。

 また、それに伴いメインシンポジウムは予定テーマに基づく座談会などの開催とし
 ご参加を頂けるオンライン上での開催は、分科会報告のみとなる予定です。

 現在、具体的な開催方法などは検討中となっております。
 詳細は随時当サイト上にてご案内をさせて頂きます。

 

◆開催日程

日 時:2020年11月7日(土)~8日(日)

◆大会テーマ

メインシンポジウム:「持続可能な居住再編とマンション」

◆プログラム ※クリックで展開

学術大会1日目
分科会報告(時間等未定)
 ・第1分科会 マンションストック活用研究委員会
 ・第2分科会 借地権マンション研究委員会
 ・第3分科会 マンション住環境まちづくり研究委員会
学術大会2日目
分科会報告(時間等未定)
 ・第4分科会 認知症高齢者等の課題一般研究委員会
 ・第5分科会 マンション判例研究委員会
 ・第6分科会 一般報告 / 実務・管理報告

◆お申込み

具体的なオンライン開催方法が検討中となっておりますため
お申込み方法、ご参加方法なども未定となっております。

◆ご注意

上記は全て予定となっており、変更の可能性がございます。
予めご了承下さいますよう、お願い申し上げます。

 

2019年 福岡大会以前の学術大会

過去の大会はこちらからご覧ください。

ページトップへ